札幌 レーザー治療レーザー治療

当院では、疾患に応じて3種類のレーザーを使い分けております。
タービンの音を聞くだけで歯科に恐怖感を持つ方、
「キーン」といった不快な音を軽減した治療を望まれる
お子さまや歯科恐怖症の方、妊娠中の方もご相談ください。

  炭酸ガスレーザー
   軟組織(歯肉、唇、舌などの組織)
   レーザーメスで使用すると、ほとんど出血することなく大きく切開ができる特徴があります。
   
  エルビウム・ヤグレーザー
   硬組織(主に歯)
   歯や粘膜のごく表層に作用します。厚生労働省が認可した歯を削ることのできるレーザーです。
   ・痛みがほとんどなく、注射麻酔の必要性が少なくなります。
   ・不快な音がでません。
   ・安全性が高く、殺菌効果があります。

  Nd(ネオジウム)・ヤグレーザー
   歯肉や歯に対して透過性の高いレーザーです。
   知覚過敏の症状や、根管治療(歯の根を無菌化する治療)、歯周病治療に使用します。


ホーム | レーザー治療

歯科医師紹介

口腔外科と審美歯科の両立
詳細はコチラ

医院案内

 手術室・救急体制(AED,酸素)
詳細はコチラ

お問い合わせ

 (011)281−4182
詳細はコチラ